SALON BLOGブログ

サロン紹介

【痩身エステの種類】どの機械?どれが一番効果ある?

痩身エステの種類【どれが一番効果ある?】

痩身エステなどにはいくつか種類があります。

「どれが一番効果があるか?」というと、それは自分の体質・肉質によって変わるというのが結論です。

現在、痩身エステでは以下のような施術が行われています。


①ハンドマッサージ

セラピストが、さまざまな手技を用いて痩身へ導いてくれます。効果を実感できる理由は、マッサージにより血行と老廃物の排出を促進してむくみを解消できるからです。リラックス効果を得られる点も魅力です。
柔らかい肉質、引き締めを目的にしたい人には効果があります。


②ラジオ波

ラジオ波(高周波)の熱によって脂肪を温めていく痩身施術です。
痛みがなくポカポカと温まる施術なので、人気が高い痩身エステです。
セルライトのある人や、硬い肉質の人におすすめです。

セルライトケア
通常は吸引マシンなどを利用し、セルライトを潰していきます。
ハンドマッサージで行うところもあります。
セルライトの解消に特化しています。

強力な痩身エステですが、けっこう痛みが伴うので、初心者の人はまずはラジオ波などがセルライトを柔らかくするのがオススメです。


③キャビテーション

圧力差により液体の中に気泡が発生・消滅する現象を利用して、脂肪に働きかける痩身エステをキャビテーションといいます。

脂肪を刺激し縮小させる効果があるので、リバウンドしづらい特徴があります。
ただし、硬い肉質やセルライトには効果が出にくいです。
柔らかい肉質、ほぐれたセルライトなどには大きな効果があります。


④EMS(ハイパーウェーブ)

EMSは「Electrical Muscle Stimulation」の略で、電気的筋肉刺激という意味になります。

その名の通り、電気で筋肉を刺激して筋肉量と基礎代謝量を増やし、引き締まった身体を目指す痩身エステです。他のメニューと組み合わせることで高い効果を期待できます。
ある程度体重が落ちてきた人が、リバウンドの防止やボディラインの引き締めを目的にするのがオススメです。

④ハイフ

ハイフHIFUは、集束された超音波を体内に照射し脂肪細胞に熱を発生させる事で、脂肪細胞にアプローチします。新陳代謝を促すとともに、細胞を活性化させる効果が期待できます。

2週間に1回の照射が可能で、それよりも早くに照射してしまうと逆にたるむ原因となってしまいます。

2~3週間かけて新陳代謝で外に排泄され、排泄された分が減ります。

まとめ:継続的に受ける事がおすすめ

痩身エステにはいろいろな種類があるので、自分に合ったものを見つけましょう。
多くの痩身サロンさんでは、最初の来店でカウンセリングを行います。(今は事前にオンラインで行ってくれるところもあります。)


カウンセリングの結果から、自分の体質にあった一番良いメニューを紹介してくれます。サロンの雰囲気の好みとかもあるので、いくつか体験で行ってみると良いでしょう。


また、痩身エステは継続して受ける事で、体質改善に効果が出てきます。
全身の血流が改善され、代謝が上がっていくので徐々に痩せやすく太りにくい体質になっていきます。

ご予約・お問い合わせはこちらから

施術ご予約(11:00~21:00 最終ご予約19:00)

ご予約・お問い合わせはこちら

当サロンのメニュー

まずは気軽に体験いただけるよう、
当サロンでは初回限定のみ割引価格でご提供しております。また、リピーター利用にお得な回数券をご用意しておりますので、詳しくはご来店時にご相談ください。

ACCESSサロンまでのアクセス
[お腹&小顔]痩身専門サロン ハイパーナイフEX・ハイフ PELLY
住所
〒542-0081
大阪府大阪市中央区本町4-4-16 コートハウス416・1001
サロンまでのアクセス
地下鉄御堂筋線 本町駅5番出口 徒歩5分
地下鉄中央線 本町駅18番出口 徒歩5分
地下鉄四つ橋線 本町駅26番出口 徒歩5分
JR大阪駅より本町駅まで11分
地下鉄四つ橋線西梅田駅より本町駅まで3分
地下鉄御堂筋線梅田駅より本町駅まで4分
営業時間
11:00~21:00(最終受付19:00)
不定休
PELLYのインスタグラム